最後に行った婚活パーティーからけっこうな時間が経過しました。



その間、色々ありましたが...。



ようやくその婚活パーティーで出会った男性(Sさん)と初めて2人きりで会う日。



 



目一杯のおめかしをして今回の面会に臨んだつもり。



f:id:oba_kan:20200213094040j:image



今まで男性と会う時は〇〇駅の前など行きやすい場所が多かったのですが、



f:id:oba_kan:20200213094055j:image



今回はちょっと駅から遠い小さな道を歩きます。



方向感覚がなく、スマホの地図をみて移動してようやく到着...したと思う。



本当にここで良いんだろうか?



f:id:oba_kan:20200213162452j:image



余裕を持って家を出たつもりだけど(焦ると脇汗がすごい出るから)、私が待ち合わせ場所に着いたのは待ち合わせ時間まであと数分というところ。



 



到着して数分後、Sさんからメッセージが届きました。



f:id:oba_kan:20200213094110j:image



道が混んでるみたいです。



スマホをいじって待ってることにします。



 



待ち合わせ場所周辺は座って休めるお店がなくて立っていました。



ヒールに履き慣れてない私はこの時点で足首がガクガクしてきました。



f:id:oba_kan:20200213100350j:image



 



f:id:oba_kan:20200213094128j:image



 



f:id:oba_kan:20200213095952j:image



私の前で一台の車が停車しました。



窓からは見覚えのある顔が...。



Sさんだ!



 



ドアを開けてくれて車内に招いてくれたSさん。



お邪魔します!



とドキドキしながら車に乗り込んだ私



f:id:oba_kan:20200213094119j:image



...。



 



続きます。



*7回目の婚活パーティー



LINEで更新のお知らせが届いてそのまま読むことができます。
↓登録してくれたら嬉しいです!
LINEで読者登録する