前回の話→【二人の時間はそろそろ終わり~初彼氏のRさん【婚活体験談】



 



婚活パーティーで出会ったRさんという男性とお付き合いを始めたアラフォー女の日出子です。



見た目も中身もよくない私は今まで男性とは全く縁がありませんでした。



人生初の彼氏。



今とても幸せです。



 



このブログでは私と彼氏の進展具合や独身アラフォーの日常を書いています。



どうぞよろしくお願いします。



 



初めて彼氏のRさんが私の家に泊まり、次の日の朝。



長いようで短かった二人っきりの時間ももう終わりです。



 



玄関を出ようとすると、Rさんの様子が変です。



f:id:oba_kan:20190928184943j:image



その時、



f:id:oba_kan:20190928184950j:image



 



f:id:oba_kan:20190928185000j:image



 初めてのチューをしました。



突然で、予想をしていなかったので、頭の中が真っ白になりました。



f:id:oba_kan:20190928185018j:image



 なぜかお礼を言ってしまいました。



f:id:oba_kan:20190928185039j:image



Rさんは特に変わった様子はなく…私はもう顔が熱くて熱くて…。 



まともにRさんと話すこともできませんでした。



 



この時は何も考えられませんでしたが、その後頭の中でキテレツ大百科の歌が流れていました。



 



続きます。



*初めての彼氏

LINEで更新のお知らせが届いてそのまま読むことができます。
↓登録してくれたら嬉しいです!
LINEで読者登録する