前の話【憧れの観覧車デート~初彼氏のRさん【婚活体験談】】の続きです。



 



自分の全てに自信がない私。



ずっと男性に縁のない人生を過ごしてきました。



結婚は自分には関係のないものだと思っていました。



 



でも…やっぱり結婚したい。



そう思った時にはアラフォー。



少し遅いですが婚活を始めました。



 



このブログでは私の婚活の様子やぼっちの日常生活について書いています。



どうぞよろしくお願いします。



 



 



初彼氏(婚活パーティーでカップル成立したRさん)と初デートをしています。



が…もう初デートも終盤。



f:id:oba_kan:20190815164119j:image



今日は私の行きたいところに連れて行ってもらいましたが、



最後はRさんの行きたいところへ…。



f:id:oba_kan:20190815164136j:image



とある展示会?のようなところへ行きました。



f:id:oba_kan:20190815164149j:image



Rさんは終始興味深そうに展示品を見ていました。



 



1時間くらいのんびりと見て回って…



f:id:oba_kan:20190815164204j:image



そろそろ帰ろうかと。



 



その時、Rさんが…



f:id:oba_kan:20190815164218j:image



今度は



【私の家でご飯を食べたいと…。】



 



そう思ってくれたのはすごく嬉しい。



嬉しい…けど…



f:id:oba_kan:20190815164229j:image



男性に自分の作ったご飯を食べさせたことなんてない私。



 



何を作ろう…何が良いんだろう…。



かなり混乱しました。



 



Rさんが美味しいと思ってくれるような料理を作らなくては…!



胃袋を掴まなければ…!



 



そう思いながらRさんとの初デートは終了。



 



初デートの感想は…



今までの面会とあまり変わりが無くドキドキ感がすごくあったわけではなく…。



でも、とても楽しかったです。



 



こんな楽しいデートがまたできると良いなと思いました。



 続きます



*初めての彼氏

LINEで更新のお知らせが届いてそのまま読むことができます。
↓登録してくれたら嬉しいです!
LINEで読者登録する