アラフォー、デブス、暗い。自分の自己紹介はこんな感じ。



名前は日出子です。



小さい頃から男性に嫌われ、嫌がられ生きてきたのに、アラフォーになって婚活を始めました。



なかなか成果がでない婚活ですが、結婚を夢見て頑張っています。



どうぞよろしくお願いします。



 



婚活パーティーで出会ったRさんという男性。



私はそのRさんとカップルが成立しました。



そして、1回目、2回目と(デート)面会を重ねています。



しかし、距離が縮まっているかと言えば…



そうでもないかもしれません。



f:id:oba_kan:20190701152014j:image



3回目の面会の予定が決まっていたのですが、Rさんが体調が崩れて延期。 



 



迷惑が掛からないように私から連絡をするのは控えていました。



 



『そろそろ風邪治るかな~?』と思ってスマホを確認するも、何もなし。



f:id:oba_kan:20190701152020j:image



 スマホを見るクセがついてしまいました。



 



そうやってRさんの体調が回復するのを待つ日々。



 



ある日の夜 



f:id:oba_kan:20190701152053j:image



帰り道、スマホが鳴りました(正確には振動)



 



『(私に連絡をくれる人はほとんどいないので)Rさんかも!?』と思い、急いで確認してみると、



f:id:oba_kan:20190701152101j:image



Rさんからでした。



発熱した時の写真が一緒に送られてきました。(体温計の写真撮ってたRさん) 



 



もう体調が回復したようなので、延期していた…



f:id:oba_kan:20190701152107j:image



3回目の面会の日を決めなくちゃ。 



 



Rさんに会える日はいつか聞いてみると、



f:id:oba_kan:20190701152121j:plain



お祝いが増えたみたいです。



 もともとは、Rさんの退職祝いと言う名目で面会をする予定でした。



退職祝い+今回の風邪の快気祝いをしてほしいと。



 



かわいいこと言うな~とクスっと笑ってしまいました。



f:id:oba_kan:20190701152128j:image



答えはもちろんOK。



 快気祝いでも退職祝いでもなんでも良いです。



 



私はRさんと会えるのがどんなお祝い事より嬉しいですから。



 



つづきます。 




*6回目の婚活パーティー

LINEで更新のお知らせが届いてそのまま読むことができます。
↓登録してくれたら嬉しいです!
LINEで読者登録する