現在アラフォー独身の日出子です。



彼氏や男友達はできたことがなく、男性に全く縁のない人生を送ってきました。



そんな私が現在婚活中です。



 



先日、母親が自宅に来たときの話です。



f:id:oba_kan:20190325054338j:image



いつ頃からでしょうか?



親が私に『結婚しなくていいよ。』『結婚しなくても大丈夫だよ。』と言うようになったのは。 



 



この日も同じように、



f:id:oba_kan:20190325054345j:image



 結婚はしなくてよいと言ってくれました。



 



多分、親なりに気を使ってくれてるのかな…?と感じました。



f:id:oba_kan:20190325054352j:image



孫が見たいと思っていたのは初耳です。 



母親は私の結婚は望んでいたのかも…



 



f:id:oba_kan:20190325054357j:image



でも、私の人生だから私の好きなようにやれば良い。



幸せならそれで良いと言ってくれました。



 



温かい言葉に、私がすこし感動していると… 



f:id:oba_kan:20190325054406j:image



ストレートな言葉がきました。



 



【日出子(私)に結婚は向いていない】と断言する母。 



 



結婚生活を続けるのが無理だと思うと言い切られてしまいました…(悲)。



f:id:oba_kan:20190325054415j:image



出てくる出てくる、私の結婚に向いていない箇所が…。



途中で『もう大丈夫だよ…わかったよ…。』とギブアップ。



 



向いてないことを止める母親の愛情を感じました…。



(婚活は続けますが…)



 



 



 ・母親には結婚は向いてないと言われつつ、婚活をしている私の記録です。



婚活体験談



 



・アラフォー独身女性の日出子の(特に何も起こらない)日常を書いています。



日常カテゴリー