*初めての方へ*デブスアラフォー日出子の婚活ブログに来ていただきありがとうございます。
このブログでは私の過去の婚活体験談日常のなんてことのない出来事を描いています。
読んでいただけると嬉しいです。
自己紹介はコチラです→登場人物紹介

前の話(私と美女では男性の態度の差がすごい(人は見た目が100%?…ではないと思いたい)~5回目の婚活パーティー その34 )の続きです。

 

 

婚活パーティーのフリータイムで私が話している人は、Nさんという男性。

 

Nさんとは【食べることが大好き】という点で趣味(?)が一致しています。

(そして、体型も似ています。)

 

フリータイム前の<1:1トークタイム>では、

『(せっかく食べることが大好きな私たちなので)どこか食べに行きましょう。』

とNさんに言ってもらえたのですが…。

f:id:oba_kan:20181102144013j:image

なんと、Nさんは食事に行く話を覚えていてくれていました。

 

フリータイムが始まったときに、ほかの女性のところに向かった時点で、『もうダメかも…。』と思いましたが…。

あきらめず、Nさんに声をかけてよかったです。

 

 

 しかも、

f:id:oba_kan:20181102120115j:image

Nさんの方から、予定を合わせようと言ってもらえました。

 

f:id:oba_kan:20181102120124j:image

私の食べたいものまで聞いてくれて…。

 

f:id:oba_kan:20181102120134j:image

心の中ではうれしくて叫んでいました。

 

『やったー!』と書いていますが、気持ち的には『やったああああ!!!!』くらいのうれしさです(分かりにくいですね。)

 

 

このチャンスをいかさないともったいない!

そう思った私は

f:id:oba_kan:20181102120141j:image

すぐに予定を合わせようと必死。必死すぎて顔が真顔。

 

素早くスマホを取り出し、スケジュールを確認してNさんと予定を合わせます。

 

 

なかなか予定が合わなかったのですが、約一か月後にNさんと会う事が決まりました。 

そして、Nさんと連絡先を交換することができました。

 

『誰とも話せないかも…!』と必死だったフリータイム。

 

Nさんと会う予定が出来たので、一気に安心モードになりました。

 

そして、『Nさんと会う時、何を食べよう…。』と食べ物のことばかり考えていました。

 

 

続きます。

*5回目の婚活パーティー

LINEで更新のお知らせが届いてそのまま読むことができます。
↓登録してくれたら嬉しいです!
LINEで読者登録する