前の話(コミュニケーション能力高めの女性に完敗~5回目の婚活パーティー その6)の続きです。



 



婚活パーティーの開始時間より早くに会場に着いた私。



その私に声をかけてくれた男性がいたのですが、コミュニケーション能力の高い素敵な女性(婚活パーティー参加者)が現れて、アッという間に私がポツンと一人になってしまった…のが前回のお話です。



 



f:id:oba_kan:20181003111912j:image



会話に入れないのに、盛り上がっている人たちの近くにいるのって結構つらいですよね…?(経験多数アリ)



 



体は大きいのに存在感0になっていました。



 



 



「どうしよう…話に入りたい…。」と思いつつも、全く入れず困っていた私。



f:id:oba_kan:20181003111922j:image



数分後、救われました。



 



婚活パーティーの開始時間が近づき、会場に人が集まってきました。



 



スタッフの人(司会進行)の人もやってきて、席に座る指示が出たので、指定されたイスに座ります。



 



いつも婚活パーティーが始まる直前って、緊張感が高まるのですが…。



今回は、開始前の(全く会話に混ざれなかった)ことで、緊張どころでは無かったので、ある意味良かったです。



f:id:oba_kan:20181003111931j:image



そして、すぐにパーティーは始まりました。



 



パーティーが始まった直後は、なんとなく会場全体の雰囲気が盛り上がってない(というか静かな事があるので)最初の人は特に話しやすいと良いな~と希望。



 



 



私の前に座った男性は… 



f:id:oba_kan:20181003111940j:image



私とほぼ同年代のKさん。



 



見た目が若くて、私と同年代には思えませんでした。うらやましい。



あと、とても目がぱっちりしていて目力が強いです。うらやましい。



(自分のコンプレックスとは真逆の人に魅力を感じてしまうのかな…。)



 



 



このKさん、とてもにこやかで話しやすそうです。 



f:id:oba_kan:20181003111958j:image



一人目からとても感じのよさそうな方で、ちょっとラッキーかも…と浮かれていました。



「トークタイムも問題なく終わりますように。出来れば話が盛り上がりますように」と心の中で願っていました。



 



・挙動不審にならない



・モゴモゴ話さない



・できるだけ目をそらさない



を意識しながら…。



 



 



続きます。



 



・ 婚活のことはコチラにまとめてあります→婚活カテゴリー



 



・声が異常に大きくなってしまう私の事を書いています↓↓



www.hattatsu40.com