前の記事(4回目の婚活パーティー【76】)の続きです。


 


Iさんに軽くあしらわれた(フラれた)ような気がして、少し落ち込んでしまったのが前回までの話です。


 


彼氏が欲しくて必死だと思われたのか(当たっているけども)、Iさんからこんな質問がされました。


f:id:oba_kan:20180917200653j:image


「彼氏と何がしたいの?」という素朴な質問。


 


 


私は結婚がしたいので「結婚」と答えると、そういう質問じゃないとのこと。

(私は相手の意図していることを違う意味に受け取ってしまいます…。 気を付けよう。)


f:id:oba_kan:20180917200703j:image


彼氏が出来たらどのようなデートをしたいかという意味でした。


 


私の答えはコレでした。


f:id:oba_kan:20180917200711j:image


出た、悪いクセ。


 


普段は全く話せないのに、自分の話したいことになると途端に早口になりモゴモゴペラペラと話してしまいます。


(途中で、「あ、マズイ。早口でモゴモゴしてる…。」と修正を図るも、話し終わる直前だった。終わった。)


 


 


f:id:oba_kan:20180917200718j:image


でも、自分の妄想するデートプランを話すことが出来て少しすっきり。


 


「想像力働かせすぎ。具体的過ぎ」とIさんに言われてしまいました。


 


この【彼氏が出来たらしたいこと】をIさんと達成できたら、「きっと幸せなんだろうな~。」とか思ったり…。


 


 


 


・Iさんのことや婚活のことはコチラにまとめてあります→婚活カテゴリー