*初めての方へ*デブスアラフォー日出子の婚活ブログに来ていただきありがとうございます。
このブログでは私の過去の婚活体験談日常のなんてことのない出来事を描いています。
読んでいただけると嬉しいです。
自己紹介はコチラです→登場人物紹介



第1話はコチラから↓

前回のお話はコチラから↓




気になる年下男子のVさん。
Vさんと仲良くなりたいと思っている私。

数回、Vさんと二人で会う事が出来ましたが
なかなか進展(発展)せず…。

しかし本日、急にVさんからのお誘いがあったのでした。

慌てて帰って準備をする私。
困った。汗出る。


丁寧に丁寧に。少しでもキレイに
変な化粧をしがちなのでここは慎重に行きます。
ファンデーションがよれたりムラになってしまう事がよくあります。
あとは眉毛左右非対称などに気を付けないと…

落ちにくいファンデ。
少しだけ美に目覚めた時に買ったファンデーション。
とにかく落ちにくいという口コミを見て購入。

お肌のあらを隠せ!


ファンデーション完了
ファンデーションが顔に貼りつく感じがしました。
地肌よりも顔がやや白くなってしまいました。
(いつも地肌の色よりも明るいファンデを買いがち。)


そして
ハイライトもつけて。輝きを
ツヤというツヤが全くないので、化粧品の力を借ります。


ぎらつき肌
もうちょっと塗ろうかな…を繰り返しすぎた。

続きます。
・・・・・


ポチっとしていただけると喜びます↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

過去記事はコチラから↓
*サークルで出会った年下男子
前編(1話~50話)はコチラ→【前編まとめ】
後編(51話~)はコチラ→【51】 【52】 【53】 【54】 【55】 【56】 【57】 【58】 【59】 【60】 【61】 【62】 【63】 【64】 【65】 【66】 【67】


LINEで更新のお知らせが届いてそのまま読むことができます。
↓登録してくれたらめちゃくちゃ嬉しいです!
LINEで読者登録する